FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金環日食

曇りの予報でどうなることかと思われた金環食だが、なんとか撮影に成功。

そもそも減光フィルターなぞ買えず、晴天だと撮影は出来なかっただろう。
薄雲というのはこれ以上ない最高のロケーションだったと言える。

装備:デジ一×2(50D・10D)・コンデジ・三脚・ミニ三脚・各種フィルタ・大学用のPCとか諸々
くっそ重い\(^o^)/

当日の流れ↓

課題を片づけ、天気予報と実況をひたすらに見守る。
最初はスカイツリーと撮れる場所へ行こうとしていたが、テレビで紹介されてしまったとかで徹夜組で埋まってる予想で断念。
どうせなら地元愛で横浜の港の見える丘公園でも行くかと思っていた矢先、外で土砂降り。心が折れかける。
ともあれ4時に家を出発。コミケでしかお世話にならない始発の京浜東北で北上開始。
携帯とにらめっこしながらとりあえず石川町下車。だが空はどんよりとしている…。
EF65の単機を撮り、人の居ない中華街をうろつき、港の見える丘公園に近づいたその時、雨\(^o^)/

どうやら風向きが変わり神奈川はほぼ全滅らしい。
すでに部分日食開始まで時間はなかったが、止むを得ず元町・中華街から東急乗車。
多摩川で降り、丸子橋まで移動して上を向くと雲の向こうにうっすら光。
ワンチャンあると考えてセッティング。程無くして、

金環食1


見えたッ!


金環食2

分厚い雲の隙間。
実際金環食開始5分前くらいにまたずん曇りした時はもうだめぽと思ったが…


金環食3

開始直前で再び薄雲へ

金環食4

そして

金環食5

輪っかキタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!!
日食グラスかけてたら見えないくらい雲の向こうだけど、その分肉眼でも見えたって人は多かったのではないか。
広い多摩川河川敷に歓声が響いた。


金環食6

薄紫リング


金環食7

分厚い雲がまるで目を開いたように…


金環食8

再び部分日食へ


この後は無駄に晴れてフィルタ無しじゃ厳しい時間が続く。
その内に大学行く時間になったので切り上げて移動。
いつも荷物の過積載を指摘される身の上、この日は更に基地外装備で大変なことになったのは言うまでもない。



そして徹夜ではしゃぎすぎたか風を引いてダウン中orz





金環日食

金環日食-神の瞳-

無駄に写真販売に手を出してみるテスト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

Secret

プロフィール

xx銀河xx

Author:xx銀河xx
こんにちは。このブログは管理人xx銀河xxと副管理人xx雪詠xxが運営しています。ヨロシクです。

本館ぼちぼちとコンテンツ増大中Explorer's Station

↑ぽちっと応援してください☆


*連絡先*
kaisokukyuukou6★yahoo.co.jp ★→@

最新記事
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
訪問ありがと♪

現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

『真夏の小さな恋物語 -MIDSUMMER SNOW NIGHT FAN DISK-』|EX-ONE 『月あかりランチ OZ sings, The last fairy tale.』|EX-ONE あま*カル合同バナーキャンペーン開催中
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。